【WS】アロマロールオンづくり

さる週末、南青山野菜基地にて、
2回目のワークショップ(じぶんアロマ中級編)が終了しました。

今回は「塗るアロマ」を学ぶためのアロマロールオンづくり。

以前、プライベートワークショップでロールオン作りに参加してくださった方も、別の香りをつくりたい!と再びグループで参加してくださいました。

アロマの基本はどこまでいっても変わりません。

なので全回と同じような説明が繰り返しになることも。

だけどね、実はこの繰り返している部分にアロマの本質が隠れているのです。

次々新しいことを学びたくなるかもしれないけれど、
体験の繰り返しが本当に大事。
アロマを本当に人生に役立ててもらうために、
できればただの「楽しいイベント」で終わらせて欲しくない。

私のワークショップでは、
意外と理解できていないアロマの「核」の部分を
本人も気づかぬうちに体験してもらう。
この無意識的な体験をとても大切にしています。

だから、続けて参加してもらううちに、
感覚でアロマとのつきあい方はわかるようになると思いますし、
自分自身の内面と向かい合う時間にもなっているのではないかと思います。

そして、毎回ガイダンスに従って、
用意された精油をブレンドしていけば、
誰にでもほとんど間違いのないブレンドができるようになっています。

ただし、

ワークショップだけでは、
意識して精油をセレクトし、十分に使いこなすところまではなかなかいかないようです。

これは、時間の問題もあるし、意識の問題もあるし、
雰囲気の問題もあるかな。

今週末から久々にアロマ塾を開講します。
アロマ塾は私の十八番!

ゆっくりじっくり皆さんとアロマに向きあう時間を過ごせることがとても楽しみです。
手取り足取り、実践的なアロマセラピーのハウツーをお伝えするつもりです!!